為替プロが、レバレッジだけでなくスプレッド・スワップ・取り扱い通貨ペアでFX業者を徹底比較!

信託保全管理している優良外国為替証拠金取引FX/CFD業者のみを紹介しています。

|信託保全管理済みの優良外国為替証拠金取引FX/CFD業者

  • DMM FX

    DMMFX

    TVCMでもお馴染みのDMMが運営するFX。後発ながらスプレッドが非常に狭く、短期トレードにはもってこいです。
    取引するたびにポイントが貯まり、更にお得です♪

  • GFT FX

    GFT

    取扱通貨ペアが128種類と圧倒的な多さ。今まで取引ができなかった通貨でも取引可能です!
    グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックスLtdの為替取引部門なので安心です♪

  • マネースクウェア・ジャパン M2J

    M2J

    500円を積み重ねていく資産運用トラリピ(トラップリピートイフダン)を生み出したFX会社。
    以前は最低入金金額が50万円でしたが、今は0円でも口座開設可能!

  • マネックスFX

    マネックス

    FX専業会社の中でも資本金額がNo.1! 100%信託保全管理でマネックスグループの100%子会社だから安心。
    FX会社の財務体系に不安を感じている方にオススメです!

  • ひまわり証券 ディールFX

    ひまわりディール

    ひまわりグループのFX会社。約定スピードが0.0066秒と超最速なので、スリッページが発生しません(約定率100%)。アクティブトレーダーの方に、超オススメです!

  • トレイダーズ証券 みんなのFX

    トレイダーズみんなのFX

    コミュニケーションツール「みんなのSNS」でランキング上位のリアルタイム取引データが確認できる。チャットを利用すれば、トレーダー同士でコミュニケーションが可能!

  • IGマーケッツ証券(旧 FXオンライン)

    IGマーケッツ

    オリコン株式会社が2010年12月に発表した顧客満足度ランキングで、「2011年度顧客満足度ランキング(FX部門)」総合第1位に選出。
    しかも2010年に続き2年連続の第1位!

  • フォレックス・ドットコム FOREX.com

    フォレックス

    MT4(メタトレーダー4)を使ったシステムトレードも可能。しかも、MT4利用で、国内唯一となる1,000通貨取引を実現。

|外国為替証拠金取引FXとは

FXとは、「Foreign Exchange」の略称で、元々は「外国為替取引」の意味ですが、現在では、1998年に誕生した個人投資家向けの外国為替取引 「外国為替証拠金取引」 を指し示すものとして一般的な言葉になっています。
「外国為替取引」と「外国為替証拠金取引」の違いは、外国為替取引を“証拠金”で行うかどうかという点です。

外国為替証拠金取引(FX)の「証拠金」とは、取引を行う際に相手方に預け入れる「担保金」のようなものです。
FXは、将来必ず決済(反対売買)することが約束された「差金決済」という決済方法を採用した取引です。そのため、総取引額の現金(キャッシュ)の受渡しは必要とされず、売買の損益の受渡しのみで取引が完結します。

例えば、ドル/円が1ドル=100円のときに10,000ドルの取引をするとしましょう。
本来であれば100円×10,000ドル=100万円がなければ10,000ドルを手に入れることはできません。
しかし、FXは上述のとおり差金決済を採用した証拠金取引ですので、総取引額(100万円)の数パーセントの証拠金を預け入れるだけで、10,000ドル分の取引を行うことができるのです。
もし、5万円の損失が発生すれば、預けている証拠金から差し引かれます。逆に5万円の利益が出た場合は預けている証拠金に加算されます。
証拠金で取引が出来るFXは、資金効率がよいため、レバレッジの効いた取引であると表現されることがあります。
よく耳にする「レバレッジ○倍」というのは、「証拠金に対して総取引額が何倍か」を指しています。

この証拠金の仕組みにより、資本金が小額であっても、レバレッジに応じた多額の取引が可能となります。
また、外国為替金取引自体は為替価格の変動による 為替差益 を狙う取引なので、この証拠金システムを用いることによって、 多額の為替差益の取得が可能 となるため、現在では多くの個人投資家に受け入れられています。

更に、外国為替証拠金取引(FX)には、株式取引と違って、もうひとつ大きな収益チャンスがあります。それが 「スワップ金利」 による金利差収益です。

スワップ金利とは、取引通貨間の金利差を意味するものです。
より高金利の通貨を買って、低金利の通貨を売った場合に、そのポジションを翌営業日に持ち越す(ロールオーバー)ことで受取りとして発生します。

例えば、高金利通貨として人気のオーストラリアドルを買って、円を売る(=オーストラリアドル/円の買い)場合、10,000オーストラリアドルあたり一日に48円の受取りが発生します。
逆に、オーストラリアドルを売って、円を買う(=オーストラリアドル/円の売り)場合、一日に53円の支払いが発生します(2009年3月2日現在)。
一日ではわずかな額ではありますが、一ヶ月間持ち越すと、48円×30日=1,440円と、このスワップ金利も妙味のひとつです。

ぜひ、この 「為替差益」「スワップ金利」 の二重収益であなたの資産を効率良く運用してみて下さい。

|レバレッジ・スプレッド・取扱い通貨ペアで選ぶなら

サイト名 総合評価 最大
レバレッジ
USD/JPY
スプレッド
通貨ペア デモ口座
マネースクウェア・ジャパン M2J おすすめ度 50倍 1pips 13通貨 有り
マネックスFX おすすめ度 法人口座100倍
個人口座50倍
2pips 12通貨 有り
ひまわり証券 ディールFX おすすめ度 50倍 1pips 10通貨 有り
GFT FX おすすめ度 40倍 0.8pips 128通貨 有り
DMM FX おすすめ度 50倍 0.8pips 12通貨 有り
トレイダーズ証券 みんなのFX おすすめ度 50倍 1pips 16通貨 有り
インヴァスト証券 INV@ST FX24 おすすめ度 50倍 0.8pips 10通貨 -
セントラル短資FX おすすめ度 50倍 2pips 22通貨 有り
マネーパートナーズFX おすすめ度 50倍 1.2pips 13通貨 -
フォーランドフォレックス Foreland Forex おすすめ度 50倍 1pips 17通貨 -
フォレックス・ドットコム FOREX.com おすすめ度 50倍 1pips 54通貨 有り
FXプライム おすすめ度 50倍 2pips 14通貨 有り
IGマーケッツ証券(旧 FXオンライン) おすすめ度 50倍 0.9pips 68通貨 有り
|メニュー
|FXリアルタイムチャート
FXならTRADERS FX(トレイダーズFX)